Event is FINISHED

第3回 J-HOP中四国研修会[9/9:命のWorkShop][9/10:StepUp ]

Description

第3回 JHOP中四国ブロック岡山大会は2日間開催!!

(イベント詳細は下部の「続きを読む」をクリックしてご確認ください。)

9/9 15:0018:00 

いのちのワークショップ@国際交流センター 1000

9/9 19:30~ 

懇親会 

ザ 居酒屋 どどど岡山 50名 週末なので延長なし二時間

700-0901 岡山県岡山市北区本町715  086-233-3399

https://g.co/kgs/L4fdnv

9/10 10:0016:00 

在宅StepUp研修@ターミナルスクエアビル

  • 事前 会員3000円 弁当代込み
  • 事前 非会員5000円 弁当代込み
  • 当日 会員3000円 弁当なし
  • 当日 非会員5000円 弁当なし

午後のワークショップの準備をランチョン時間で行います。

可能な方はできる限り昼食をご持参ください。

当日の会員・非会員の確認で混乱を招いてしまう恐れがございます。

可能な限り事前申し込みをお願いいたします。

当日参加の方は名簿で確認できない場合のために、ご自身のID・Passのご準備お願いいたします。

当日会員情報の確認ができない場合には、非会員価格をいただき、後日確認を行うことになります。

ご了承ください。

できる限り事前申し込み、事前連絡jhopchushi@gmail.comに一報お願いいたします。


いのちのワークショップ


緩和ケアについて

  そして「命」について考えてみませんか。


キュブラーロスのワークショップの実践者である医師、満岡先生を講師に迎える充実の3時間。特にプログラムの一つ「死の体験旅行」であなたは本当に大切なものが何なのか、大粒の涙とともに気づくことでしょう。医療、介護職はもちろん、すべての立場の方に参加して欲しいワークショップ。ついに岡山で実現です

【参加者準備】以下のものを考えてきてください

 緑色の付箋: 物質的に大切なもの 五つ   例:家、車

 青色の付箋: 自然で大切なもの  五つ   例:水、富士山、植物

 赤色の付箋: 大切な活動 五つ       例:趣味、仕事

 黄色の付箋: 大切な人  五人       一人一人、個人名を書く

                       家族は名前でなくても可


在宅StepUp研修


在宅に関わる薬剤師

  初心者も中級薬剤師もきっと学べる。

    そんなワークショップを準備いたしました。


今回は「エビデンスを元にした減薬を含めた提案」「苦手な輸液を克服できる。経口摂取の延長で輸液を理解しよう」というテーマで実施します!

 主催 全国薬剤師・在宅療養支援連絡会(J-HOP) 

 共催:公益財団法人在宅医療助成勇美記念財団

 後援:岡山県薬剤師会

 問い合わせ先 email : jhopchushi@google.com






Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#275188 2017-09-05 07:08:53
More updates
Sep 9 - Sep 10, 2017
[ Sat ] - [ Sun ]
3:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
「9日:国際交流センター」&「10日:ターミナルスクエアビル」
Tickets
9/9 命のワークショップ SOLD OUT ¥1,000
9/9 懇親会 SOLD OUT ¥4,000
9/10 在宅StepUp研修 JHOP会員 弁当込 SOLD OUT ¥3,000
9/10 在宅StepUp研修 JHOP非会員 弁当込 SOLD OUT ¥5,000
Venue Address
「 9日:北区奉還町2丁目2番1号 国際交流センター」「10日:岡山市北区駅元町1番4号ターミナルスクエアビル」 Japan
Directions
両会場とも駅から徒歩5分以内です。
Organizer
JHOP中四国ブロック
102 Followers